股関節の痛みなら東京ヒップジョイントクリニック

東京ヒップジョイントクリニック

股関節の痛みなら東京ヒップジョイントクリニック

東京ヒップジョイントクリニック

【よくあるお問い合わせについて】
2020.04.15

皆様こんにちは、看護師長の山崎です。

今回は患者様からよくお問い合わせのある内容について、お話したいと思います。

Q.退院日はひとりで帰ってもいいですか?
A.術後8日目で退院となりますので、安全のために原則としてご家族、またはご友人・知人の方の付き添いをお願いしています。

Q.入院時の持ち物については、いつ教えていただけますか?
A.手術前の全身検査・結果説明時に、入院時の持ち物等が書かれているパンフレットをお渡ししております。

Q.手術は保険適応ですか?
A.すべて保険適応で行えますのでご安心ください。手術日程が決まりましたら、ご自身が加入している公的医療保険(健康保険組合・協会けんぽの都道府県支部・市町村国保・後期高齢者医療制度・共済組合など)に限度額適用認定証の申請をしていただき、認定証の交付を受けられることをお勧めしております。

Q.入院時に杖は必要ですか?
A.術後の歩行訓練時に必ず使用していきますので、忘れずにお持ちになってください。

Q.入院中のパジャマはレンタルできますか?
A.レンタル可能です。杏雲堂病院での入院申し込み時にご案内がありますので、ご希望の方は担当スタッフにお伝えください。

Q.手術は狩谷先生がしてくださるのですか?
A.狩谷医師が執刀致しますのでご安心ください。

ここまで、よくご質問される内容をお伝えさせていただきました。
ご不明点ございましたら、いつでもスタッフへお尋ねください。

2020年4月7日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行に伴い、政府から7都府県(東京・埼玉・千葉・神奈川・大阪・兵庫・福岡)に対して緊急事態宣言が発令されましたが、当クリニックでは通常診療を行っております。来院に際しまして、当院では、クリニックにかかわるすべての皆様を感染から守り、安全で質の高い医療を提供するために取り組んでおります。受診についてのご相談などはお気軽にお尋ねください。

また、医療提携させていただいている杏雲堂病院でも職員・来院者すべての方を対象に検温・アルコールに手指消毒・マスク着用、入院患者さまへの面会制限を設けており、徹底した感染予防対策を実施されてます。どうぞ安心してご来院ください。

手術の日は杏雲堂病院の職員食堂で昼食をいただくのですが、現在は人と人との接触を避
けるためお弁当に変更、対面式での食事は密接な空間を避けるため1テーブルに1名、テ
ーブル間隔を1メートルとなり、ふと学生時代のお昼時間を思い出しました。

私事ですが、2月から市販のマスクが購入できず状態のため、手作りマスクを作り始めました!ミシンを持っていないため、手縫いでチクチクやってます(笑)
マスク用のゴムも売り切れており、ヘアゴムで代用していますが、まったく問題なく使用できています。
最初は、手作りでマスクだなんて、大変そうだなって思っていたのですが、いざ作ってみるとこれが結構楽しい♪ そして、大変ではありません(苦笑)
以前ブログで私がFEELCYCLEに通っていることはお伝えしていますが、スポーツジムは現在休会中のため、週末はマスクづくりに精を出してます。

新型コロナウイルス感染症に負けないために、体力の維持、バランスの取れた食事で免疫力、睡眠、手洗いの励行、咳エチケット、私たちができることを継続していきましょう。