股関節の痛みなら東京ヒップジョイントクリニック

東京ヒップジョイントクリニック

股関節の痛みなら東京ヒップジョイントクリニック

東京ヒップジョイントクリニック

Q10:変形性股関節症はなぜ起きるの?
股関節Q&A 2014.07.23

A:変形性股関節症は、原因が明らかでない一次性股関節症と、何らかの原因により続発する二次性股関節症に分類できます。我が国では80%が二次性股関節症といわれています。二次性股関節症の原因はというと、先にも触れた「先天性股関節脱臼」(うまれつき股関節がはずれているもの)・「臼蓋形成不全」(きゅうがいけいせいふぜん)・「関節リウマチ・外傷=けが」(大腿骨頚部骨折・股関節脱臼骨折・骨盤(寛骨臼)骨折)などがあげられます。特に先天性股関節脱臼や臼蓋形成不全が原因で長い年月のうちに変形性股関節症となるケースが90%を占めています。ただ先天性股関節脱臼は、幼児期のおしめの巻き方が原因で起こる場合もあり、最近は減少傾向にあります。