股関節の痛みなら東京ヒップジョイントクリニック

東京ヒップジョイントクリニック

股関節の痛みなら東京ヒップジョイントクリニック

東京ヒップジョイントクリニック

【お伝えしたいこと】
ブログ 2020.05.05

2020年5月4日、安倍晋三首相から緊急事態宣言を5月31日まで延長、対象地域は全国とする発表がありました。毎日の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染者数発表等の報道から、緊急事態宣言の延長はやむを得ないと思われた方も多いのではないでしょうか。

 

当クリニックは今後も感染予防対策を徹底・継続して行い、通常どうりの診療・入院・手術を続けてまいります。しかし、お住まいが遠方の患者様も多く、この状況下で退院後(術後6週間目)・術後3か月・術後6か月・術後1年・術後●年の検診にお越しになることが難しい患者様につきましては検診予定日を変更させていただきますので、ご遠慮なくクリニックへお電話ください。

 

また、従来は退院1週間後~10日後を目安に患者様にあわせたリハビリ再診にお越しいただいておりましたが、皆様の安全を優先とさせていただき、現在はリハビリの必要性があり、お越しになれる患者様のみに限定させていただいております。この時期にクリニックへの受診が難しい患者様や検診にお越しになれない患者様には、スタッフが電話やメールをさせていただき、ご自宅でのご様子を伺っております。

何かご不明点等ございましたら、クリニックへお電話もしくはホームページからのお問い合わせフォームからご連絡ください。

 

東京は、緊急事態宣言後から街中を歩く人が劇的に少なくなりました。本日杏雲堂病院回診後にクリニックへ向かってかえで通りを歩いていると、いつもはすれ違う人や同じ方向に向かって歩く人が複数人いましたが、現在は人がほどんと歩いておらず、東京都民ひとりひとりが不要不急の外出自粛を意識されているようです。

 

さて、クリニックから神田川そして東京ドーム・東京ドームシティが見えるのですが、活気を失った街は寂しい限りです。ワイワイと賑やかな日常が懐かしく感じられます。

1日も早い新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の収束を切に願い、また、皆様の安全と健康をスタッフ一同お祈り申し上げます。