股関節の痛みなら東京ヒップジョイントクリニック

東京ヒップジョイントクリニック

股関節の痛みなら東京ヒップジョイントクリニック

東京ヒップジョイントクリニック

股関節疾患の入院について

入院について

入院お申込みについて

医師より入院の指示を受けた方は、入院申込書に必要事項をご記入の上、3階受付窓口にてお申し込みください。

個室希望の方は、入院申し込み時にお申し込みください。
※個室は空き状況により利用いただけない場合もあります。

患者様のご都合で入院できなくなった場合は、すぐにご連絡ください。

入院手続きについて

入院の際は受付に以下のものをお持ちください。

  • ・診察券
  • ・入院誓約書
  • ・保険証及び各種受給者証
  • ・お薬手帳
  • ・入院問診票

保険証について

入院中に保険証の変更が生じたり、資格がなくなった場合にはすみやかに受付にお申し出ください。お申し出がない場合は医療費が自費扱いになることがあります。

入院に必要な持ち物について

● パジャマ・下着・着替え

着脱しやすいようパジャマの上着はできるだけ前開きのものをご準備ください。パンツは大きいサイズ(通常よりひと回り大きいもの)をご準備ください。

● 運動靴、スリッパ

運動靴:リハビリで使用します。【ひもなしで中敷きがとれるもの】でのご準備をお願い致します。
スリッパ:リハビリ時以外での履物となります。

● 杖(一本杖)

手術後の歩行練習時に使用するためご持参ください。

● 圧迫ストッキング

血栓症予防のため使用します。お持ちの方はご持参ください

● コップ

手術後にベッドで横になったまま飲んでいただくためこぼれにくいものをご準備ください。

● マジックハンド

床に落としたものを拾うときなどに便利です。

● 柄の長い靴べら

● 内服中のお薬・お薬手帳

入院前より内服している薬があれば、入院中内服する量(約二週間分)をご持参ください。

● イヤホン

テレビやラジオなどを使用する時は、同室者の迷惑にならないようにご使用ください。

● 診察券

● 入院申込書 質問表

● ティッシュペーパー

● タオル

● 洗面用具(歯磨き・石鹸・シャンプー等)

収納場所について

収納スペースが限られているため荷物は最小限でお持ちください。
床に荷物は置けませんのでご了承ください。

貴重品管理について

入院中の貴重品・現金は、床頭台のセーフティボックスをご利用ください。貴重品や多額のお金は持参しないようお願いします。
貴重品、セーフティボックスの鍵はお預かりできません。手術中はご家族に保管を依頼してください。

洗濯について

病棟内に洗濯機を設置しております。ご自身や家族の方でご利用ください。

面会について

面会時間

月〜金 15:00〜20:00
土・日・祝日 13:00〜20:00

面会の方は3Fで面会受付表にご記入のうえ面会バッジをおつけください。お帰りの際にはバッジをお返しください。
感染予防のため、以下のことについてご協力ください。

  • ・面会の前後には、手を洗うか、病室入口にある消毒液による手指消毒を行ってください。
  • ・発熱・咳・発疹・下痢・嘔吐などがある方は面会をご遠慮ください。
  • ・大勢での面会は、ご遠慮ください。
  • ・患者さんの病状によって、面会時間を短くする、もしくはお断りする場合もございます。
  • ・病棟、病室によっては、感染症の有無に関わらず、マスク・ガウン・手袋などの着用をお願いする場合もございます。
  • ・感染性胃腸炎、インフルエンザが多く発生する冬季(10月〜4月頃)など、面会制限を実施する場合もございます。